任天堂Switch とりあえず海外でバカ売れ確定

任天堂が今年の2017年3月3日に満を持して発売した、据え置き+携帯両方でプレイ可能の新しいゲームのハード機Nintendo Switchですが、発表当初は任天堂の株価が下落し任天堂が”やらかしてしまったと”話題になったのは記憶に新しいところです。

実際の所、現在販売店などでは品薄状態が続いているようですが、古くからの任天堂ファンや新しいモノ好きの方たちが競って購入していることは間違いないでしょうから、果たしてこのままHITするのかというのは年末のクリスマス商戦になるまでハッキリしないところでしょう。

ただ、これは日本でのお話。海外ではすでに爆発的なHITが確定する宣伝(効果)が行われたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク 

Nintendo Switchとは

まず、本題に入る前に世相に疎い僕と同世代のおっさんおばはんのために少し本機を説明しておきます。

任天堂スイッチ

Nintendo Switchは任天堂が2017年3月3日に発売した全く新しいタイプのゲーム機ハードとなります。従来のように据え置き型ゲーム機としてテレビに接続して大画面でゲームを楽しむこともできますし、本体部分からモニター部分を分離させNintendo DSシリーズのように携帯してプレイすることが可能になっています。(画像引用:任天堂「Nintendo Switch」公式サイトより)

従来の携帯型ゲームと同様多人数で同時にゲームを楽しむことが可能である他、オンラインでのプレイはもちろん画面のキャプチャー機能の他、モーションIRカメラなどが搭載されており様々な楽しみ方ができます。

もっとかみ砕いて言うとファミコンの一部が離脱してゲームボーイとして遊べるとイメージしてもらえるといいかと思います。(若い世代には何言ってるんだ?というよな説明ですね(笑))

任天堂世界的ステルス戦略?

それでは海外のマーケティングを見てみましょう。話題となったのは以下のTwitterです。

ちょっとラテンな男性たちが嬉しそうにNintendo Switchをもってパシャリとやっております。

じゃ、なくて(笑)

サッカーに少しでも興味のある方ならご存知でしょうがこの面々はあのFCバルセロナの選手たちです。Twitterの投稿なんですが、チームを象徴する選手であるMFアンドレス・イニエスタ選手の投稿になります。

みんなで”マリオカート楽しんでるよ!”的な投稿なんでしょうが、あのバルセロナの面々がみんなで同じゲームをやってるという写真の効果はとてつもないですよね。YouTubeで広告動画をバンバン差し込んだりスタジアムの看板に商品名張り出すより、よっぽど効果絶大な写真です。

これを見てね、日本は分かりませんが世界では間違いなくSwitchは売れることを確信しました。日本ではどちらかと言えばスマートフォンのゲームアプリで遊ぶ人のほうが多いでしょうが、海外の人たちはみんなでワイワイやるのが好きでしょうし、こんな世界で誰でも知っている人達がこんな投稿すれば、流行らないわけはないですよね。

果たして任天堂がお金をわたしてのステルスマーケティングなのか、単純に以前来日していた時に日本を満喫していたイニエスタのほのぼのショットなのか気になるところです。

日本はやはりHikakinの影響力が強い?

Hikakinも結構前ですがSwitchの動画をアップしてます。ちょっとやらかしてます(笑)が実機を使う上では参考になる動画だと思いますので載せておきます。

テレビの宣伝も重要でしょうが、やっぱり子供達にはHikakinの力を借りるのが一番効果的で絶大でしょうね。彼の場合大手広告代理店が絡んできてはいるでしょうが、さすがのHikakinで嫌味がないのがいいですね。

個人的には炎上系YouTuberシバター(今僕が一番見てます)あたりに正直なレポートをしてほしいところですね。

見極めの難しいメディアマーケティング

以上珍しくゲーム機そのもののネタ記事でしたが、ネットの世界でもとりあえずやってみたというレポートや動画が数多くありますが、とりあえず新しいモノがでたので紹介するというレポートが多く、これは売れる!とか、きっと流行らないと断言している過激なメディアやレポートは意外と見当たりませんね。

このイニエスタのTweetに関しても同じことが言えるんですが、最近は企業や広告代理店側が仕掛けたステルスマーケティングなのか、単純に有名人による”これ面白いよー”的な投稿なのかが分からなくなってきています。

企業側にしてみればスポンサーでなくても有名人に無料で商品をプレゼントしてブログやSNSで投稿してもらえればそれだけで宣伝効果は高くなるので、かなりの”バラマキ”は行われているでしょうね。

有名人が使っているから自分も使ってみようという心理を利用しているのはよく分かりますが、安易に買って使ってみて実際はガッカリなんてことはよくあることだと思います。そのためにも自分たちがやっているようなブログでニュートラルなレポートをすることは非常に大切だと思いますので、今後も思ったことは炎上覚悟でそのまま書いていこうと思います。

とりあえず任天堂さん僕にもNintendoSwitchください(笑)